結婚とは、神聖な契約である

FH065_L

破壊的で、しかも刺激的な肉欲の狂おしさは、数多くの既婚者を堕落へと導くものだ。とはいえ、
最初こそ神の啓示とさえ思えるふしだらな恋も、結局は俗っぽい大災難のように感じられるようになることが多い。
あの日の午後、ペッティングをねだったケイト以上に誘惑に負けた話については、
多くの既婚者から聞いたことがある。つまり、すべてを許し、それが何カ月も、いや何年も続いた、というような話のことだ。
現代的な浮気については、テキサス州に住むベアトリスの話を聞いてみよう。
三五歳でウェイトレスをしている彼女は、やせているがたくましい二児の母である。
恋人のせいで彼女はお酒と薬に頼るようになり、離婚寸前にまでなった。私と話をしているときも、彼女は感情を抑えられないようすだった。

恋に溺れ、「心のかよわない結婚生活」から逃げ出す道を発見したことで喜びに満ちあふれ、激しく
あえいでいた日々が彼女にはあった。そうかと思えば、その週ずっと恋人が会ってくれなくて、すすり
泣いていた日もあった。会えない理由は、しばしば出かける海外出張だったり、妻のためにサプライズパ
ーティを計画するなど、彼が家族との義理を果たすためだったりした。浮気の経験がある多くの人にイ
ンタビューした結果思うのは、浮気の進み方は総じて似ている、ということだ。
次は、車の中で愛撫。
それから、ホテルでの逢い引き。続いて、何度も繰り返される密会。
そして、こそこそしている自分にぞっとするのだ。

出典:結婚相談所 比較