Category Archives: 出会い

日本情緒に異性はグッと来る

FH029_L

年上男性は、浴衣を着てあげても、着付けがどうのとウルサィですが、
夏は、花火大会や盆踊り、お祭りなど、かわいくて色っぽい浴衣姿を、彼に
見せるチャンスですから、どんどん誘って出かけましょう。
あなたの魅力をアピールするためにも、そこら辺の女子の浴衣とは、はっき
り差をつけてしまうこと。

今は、安くてかわいい浴衣がたくさん出てますから、ミニスヵ浴衣や、
浴衣にサンダルの着こなし、ヒョウ柄浴衣など、多種多様になっています。
周りの浴衣とカブらずに、粋にキメるには、徹底して古典にこだわるといい
でしょう。若い年下男子も、こと和風テイストに関しては、お母さん世代を見
てきているので、意外と保守的です。

あなたが、呉服屋さんで反物から仕立てた浴衣(ワンピース1枚買うより安
いです)や、アップに結い上げた黒髪に、サンゴの玉かんざしという、古典的
な浴衣スタイルで現れると、あきらかに周りの女の子たちより目立ちますから、
質問が集中すること、うけあいです。
今は中国の工場で大量生産するようになり、質の落ちた浴衣が1000円く
らいで売られていますが、ワンシーズンでポロになってしまいますので、昔な
がらの浴衣を買って、大切に着てください。

出典:

S的感覚が見えればOK

FH031_L

「かおりさんには、オレなんかより、カズヤみたいなやつのほうが、合うと思うんだよね」
いただきサインです。
「全然そんなことない!カズヤなんか、あんなちっぽけな男、ハトのエサょ!
あたしは、あんたじゃなくちゃだめなの!」
パクッと、いっちゃってください。

あなたと彼の間に、けつこうな年齢差があったとしても、
年下男子があなたに対して、S的感覚をあらわにしてくることがあります。
いつもは敬語でしゃべっているのに、あなたがなにかドジを踏んだときに限って、
命令口調で、「ホラ、こぼしたらちゃんと拭いとけよ-」なんて言ったあと、
しばらくあなたをイジメたがる場合は、やはりこれも、いただきサインです。

あなたが泣くまで、イジメてしまうかもしれません。
そんなときは、泣きながら(あるいは真に迫った泣きマネで)、
顔を見せないようにうつむいていると、「ほら、よしよし」と、頭を撫でたりして、
スキンシップしてきますので、あとはニヤーッと笑って、
抱きつくなりなんなり、甘え体勢に入れば、こっちのものです。

「オレになにしてほしいか、はっきり言ってみなよ」なんて、
ベッドの中でも、イジメ続けられるかもしれませんが。

出典:

画面の中の告白シーン

FH002_L

ある日知り合いになった「女の子を、150人は食ってきた」経験のある、
如代の男性と、たまたま「あいのり」というテレビ番組を、一緒に観ていたときのことです。

画面の中では、告白シーン。男子が、お目当ての女子に、しどろもどろな感じで、愛を打ち明けていました。
告白された女の子は、彼に背中を向けてしゃがみ込み、
「リョウくんには、あたしよりも、ミホちゃんみたいな子のほうが、似合うと思うから」
断られたと思った男子は、ガックリと肩を落とし、
「わかった」

と、去って行きました。
それを見ていた友だちは、「うわ-!もったいない!」と、騒ぎ出しました。
「バカだな-こいつ!女の子がああいうふうに言うときは、いただきサインなんだよ!」
私も、そう思いました。

女の子はきっと、もっとガッーンと向かってきてほしかったんです。
こんなひ弱なアプローチじゃ、私の爆発しそうな思いは、恥ずかしくて見せられない。
そのくらい彼を思っていた。

だから彼に、言ってほしかったんです。「オレはミホなんかじやダメだ!
お前しか好きになれないんだよ!」


で、ネタに使われた「ミホちゃん」は、彼女にとって「ライバル」で、
「レベルは自分とどっこいだけど、あの女を越えたい」と、思う相手だったわけで。
しかし結末たるや、ヒサンでした。
好きな女の子にフうれたと思ったリョウくんは、なんと、気持ちを切り替え

て「ミホちゃん」に、告白。OKをいただいて、カップルになっちゃったのです。
それを観ていた友だちがまた、騒ぎ出しました。
「うわ-!かわいそう!」
私も、嘆きました。
「ひどい!一生トラウマになっちゃう!」
女の子は、泣きじゃくっていました。
前置きが長くなりましたが、最近の男子で、この女の子と同じようなことを、言う人がいます。
それはまた次の機会に

出典: